肌荒れ 対策

赤ニキビの肌荒れ対策

赤ニキビの肌荒れ対策をするためには、良質な睡眠を取ることが必要です。何時間寝たかということだけではなく、すっきりと目覚めることができたかが重要なのです。
眠りが浅かったり、なかなか寝付けないという方は、次のポイントについて注意してみましょう。

 

・朝起きたら朝日を浴びましょう
朝日を浴びることは、生活リズムを体に覚えさせる上でとても大切なことです。狂ってしまった体内時計を正常に戻すために、朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びるようにしましょう。
休日もなるべくなら平日起きる時間から2時間以内に起きるように習慣付けましょう。
朝きちんと目覚めてしっかり朝食をとることも、赤ニキビの肌荒れ対策として重要なことです。

 

・日中は適度な運動をしましょう
体の疲労度よりも脳の疲労度が大きい場合は寝つきが悪くなります。デスクワークなどで頭ばかりを働かせていると睡眠に影響しますので、適度な運動をするように心がけましょう。
少し意識して歩いてみるだけでも体は変わってきます。

 

・無理に寝ようと考えないことが大切です
無理に寝ようとするとプレッシャーを感じ、逆に寝れなくなってしまいがちです。目を閉じて横になっていることも体を休めることになりますから、無理に寝ようとしないことが大切です。眠れないからといってスマホを触ったりすると、脳を活性させてしまうので控えましょう。